☆薬剤師ヒロザルのプロフィール☆

目次

薬剤師ヒロザルのプロフィール

ヒロザル

はじめまして、薬剤師ヒロザルと言います♪

僕は普段、九州の大分県で薬局薬剤師をしています。

薬局では内科・精神科の処方を受けて管理薬剤師として働いており、田舎ならではの優しい患者さんの中で、事務さん2人と和気あいあいとした毎日を過ごしています。

会社は中小企業で大学卒業後は広島で3年ほど働いており、転勤で自分の地元である九州の地に帰ってきました。

今の薬局では1人薬剤師に奮闘している毎日です。

現在子供はいませんが、誕生日が同じ嫁と一緒にアニメを見たりドライブして色んなところに行くのが好きな33歳です。

ちょっと特殊な経歴のヒロザル

生まれは宮崎県の都城市という焼酎霧島が有名な場所。

4兄弟の1番上として兄弟の面倒を見ながら、田舎の町ですくすくと育ちました。

その後、母親の実家である熊本県の中学校に中学受験をして進学。

中学生だった僕には熊本市内は、その当時とても都会だと感じたのを覚えています。

大学時代は福岡大学の薬学部に進学して、まだ始まったばかりの6年生制度の2期生で福岡市内を遊びつくしました。

九州を転々としていたので、必然的に将来は九州に残って仕事がしたいな~と思いながら勉強していましたね。

ただ福岡大学時代に僕の中での転機が訪れます、、、

実は大学4年生の時に福岡大学を辞めてしまったんですよね…

色々な事情があるので省きますが、辞めてからの僕は薬剤師の道を諦めてフリーターとして働いていました。

大学中退という立場なのでまともな就職先は見つからず、お先真っ暗な気持ちだったのを今でも覚えています。

就職先を探しながら、地元の宮崎に戻りフリーターとして働いていて毎日を生きていくので精一杯でした、、。

ただこの時間があったことで僕にとって2つの良かったことが生まれます。

フリーター時代で得たものと今まで

1つは今の嫁と出会えたことです。

今の嫁はフリーター時代に地元で出会って、長い交際期間を経て結婚しています。

当時の僕は大学も中退だし、正社員でもなかったので本当に嫁には今でも感謝の気持ちでいっぱいです。

今でも本当に仲良くできているのはそういった気持ちも少しはあるのかな。

またもう1つは、今の僕が働いている会社との出会いです。

福岡県に本社を持つ中小企業ですが、大学時代の教授が僕のことをよく思っていてくれたようでした。

大学に編入して卒業するまでの学費と生活費を援助してくれる企業を探して紹介してくれたんですよね。

そのことがあったおかげで、僕は広島県の福山大学に編入して晴れて薬剤師の道を開けたと思っています。

本当に教授と今の会社のおかげで現在薬剤師として働けていると言っても過言ではありませんね。

薬剤師ヒロザルの名前の由来

よく、「なんでヒロザルなんですか?」と聞かれることがあります。

先に言っておくと別にサルが好きだとか、サルに似ているとかではないんです…

名前を考える時に、たまたま占いが好きな事務さんに動物占いをしてもらいました。

そこで自分の性格が「やかましいサル」と出たので、そこから自分の名前と掛け合わせてヒロザルになったというオチです。

薬剤師ヒロザルの好きなこと

僕の好きなことは(嫁も共通の趣味なんですが)、アニメ鑑賞です。

たぶん数百という種類のアニメを子供のころから観ています。

好きすぎてアニメについてただひたすら語るというインスタライブをしたほどです!
(今思えばインスタの発信内容に関係なさ過ぎて申し訳ない、、)

薬剤師として忙しく働いているヒロザルが発信活動を始めた3つの理由

もともと僕はかなりのアナログ人間で、SNSやブログといったものはほとんど触ったことがありませんでした。

スマホゲームアプリの報酬のためにTwitterを開設してリツイートした経験がある程度…

では何故そんな僕が発信活動を始めたのかその理由は3つあります

ヒロザル

文章を書くのも苦手だったので、たぶん一番遠い世界だったと思います。

薬剤師にはなれたが借りていた奨学金の返済が大変だった

薬剤師の方にけっこう多いかもしれませんが、僕はけっこうな奨学金(借金)を借りることで薬剤師になることができました。

しかも福岡大学時代4年間の奨学金福山大学編入後の学費や生活費の援助により、その金額は軽く1000万円を超えます!

このくらいの金額を借金していると早く返していきたいと考えるのが自然ですよね?

毎日のように奨学金返済を早く終わらせたいと考えていたのを覚えています…

ヒロザル

奨学金1000万円以上って何年返済を続けるんだよ…

そんな時にうってつけのタイミングで高校時代の友人との電話で「何か新しいことにチャレンジしてみない?」って話になり、しょうもない理由で始めたものがブログでした

ブログやSNSを通して自分の薬剤師としての知識を届けることで人の役に立てて、副業としてお金を稼げるならいいことばかりだと簡単に感じていましたね。

実際に最初にブログを始めると勉強することは多いし、PCはわけがわからないしと色々なことで苦戦する毎日でした。

ただやっていくうちにどんどん分かることが増えてきたし、自分の勉強にもなると感じて本当に充実した時間を過ごすことができているな~と感じました。

こんなに楽しいと思うことは久しぶりでこれからも発信活動を続けていければな~と考えています。

田舎だからこそやって楽しかった発信活動

最初にお伝えしましたが僕は現在大分県の片田舎に住んでいます。

周りに知り合いと言える人もいなかったし、1人薬剤師として働いているので他の薬剤師や医療従事者との交流は皆無でした。

そんな経験がある方もけっこう多いんじゃないでしょうか?

ヒロザル

中小企業だと同期らしい同期もいないなんてこともザラだと思います…

発信活動を始めたのは少しでも医療従事者の方と交流したかった!

ブログやSNSを始めると同じように頑張っている医療従事者の方がたくさんいました。

僕にとってそれはとても居心地が良かったし、毎日の退屈を忘れさせてくれるような時間を手にすることができました。

田舎で本当に交流がないという方はぜひ発信活動に挑戦してみると楽しいかもしれませんよ♪

薬剤師としての知識を勉強することが嫌いだった

僕は働いてからしばらくは、薬剤師らしい勉強をほとんどしてきませんでした

というのも元々そんなに勉強することが好きというわけではなかったのと、勉強会自体が田舎は本当に少なかったのも理由です。

「将来的にこのままだとやばくない!?」

薬剤師を5年くらいしていて漠然とこんなことを思っていました。

そんな僕にうってつけだったのが、ブログやSNSでの発信活動でした!

勉強しないならやらないといけない環境を作ってしまえという考え方です。

発信活動をするメリットは、自分が勉強しないとアウトプットできないという点です

ブログやSNSなどどんな媒体であろうと勉強しないと本当にしっかりとした発信ができないということが僕にとっては完全に合ってましたね。

ヒロザル

アウトプットのための勉強というのは本来は逆かもしれませんが、そういうあり方があってもいいと今では思っています。

こんな些細な理由なんですが、本当に発信活動を始めたことで多くの方に繋がることができました。

本当に僕に関わってくれた多くの方に感謝です♪

現在はInstagramをメインに色んな発信活動を続けているよ♪

ありがたいことに僕はブログを始めて、SNSでの発信活動を続けていけたことでInstagram(@hirozaru3294)では多くの方からコメントやDMをいただくようになりました。

ブログでは薬剤師や薬学生などの医療従事者向けに役に立つ内容を発信するようにしていますが、Instagramでは普段よく使う薬の知識をちょっとした時間で勉強したい方に向けて発信しています。

Instagramの投稿
ヒロザル

気軽に絡めるInstagram薬剤師を目指しているので、コメントやDMなどでお話してくれると嬉しいです。ぜひ遊びにきてください♪

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる