薬学生

薬学部生・新人薬剤師が法規を勉強する理由3選

こんにちは、ヒロザルです

薬学部のみなさん、勉強はつらいですか?

薬学部時代の勉強で一番面白くなかったことって何ですか?

私は断然、法規(法律)の勉強です!!

「法規全然面白くない」「薬剤師法、薬事法とかいろいろややこしい」

薬学部のみなさんも考えたことあるかと思います

ですが、私もみなさんも嫌いだったこの法規が就職をしてからは一番大事

いっても過言ではありません

この記事を書いている私は薬局薬剤師として、法規の知識を使う場面

がたくさんあることを実感しています

今から、その法規が大事な理由を3つ話していきたいと思います

この記事を読んであとは、少しは法規が勉強したなるはずです

法規を学ぶ理由3つ

点数計算ができないとお薬代がしっかりと把握できない

まず肝心なことですが、薬剤師の仕事の投薬の点数は細かな点数に分かれて

います

調剤基本料・調剤料・加算料・薬学管理料などの項目で点数が決まっています

最近では、お薬料の計算はパソコンを使ってすることが多いので、そんなに

気になりませんが、基本的には薬剤師として働くうえでこの点数を理解でき

ていない人はいません

パソコンも絶対ではないので、事務員さん含めて人の目でも二重チェックを

します

そのときに点数がわからないようでは、現場では役に立たないですよね

基本的な点数などを抑えておくことは働いていくうえでも重要ですよ

自分がやっている仕事の対価が把握できなくなる

あなたがもし、患者さんからお薬の一包化や粉砕を頼まれたとします

この作業は働いていけばわかるのですが、けっこう大変です

そのときに、細かな法律を知っていないと、この加算の点数は取っていいの

か迷いますよね?

そこで知らないから点数を取らないということは、あなたが正式に働いた対

価報酬を受け取らないことと同じです

薬剤師の加算に関しては、細かなルールが決まっています

自分が在宅業務に興味があって、患者さんの家に行くとして

どういうことをしていけば在宅業務の加算がもらえるかなどは必ず勉強して

いくことになります

会社も慈善事業ではないので、私はこういう仕事したいと伝えるより

この仕事をするとこういう点数が取れるのでやっていきたいと伝えたほう

OKがでやすいですよね

自分を守れなくなるから

薬剤師は人の命に係わる仕事です

私たち薬剤師は様々な法律に準じて働いています

薬剤師として、守っていかないといけない法律を知っていないと

いざ大きな事故がおきたときに対処できません

麻薬など取り扱いに厳格なルールがあるものは知らなかったではすまないか

らです

法律を知っていくことは自分の薬剤師の資格を守ることにもつながりますよ

では、法規の勉強法は?

では、法規はどのようにして勉強するといいかというと、私が学生の頃に

使ったやり方を紹介します

やり方は下記のは3つです

いったん理解することを最優先する

まず、法規の勉強は理解することが最優先です

授業や、参考書で項目ごとに自分なりでもいいので、理解することから始め

てください

暗記だけでは太刀打ちできないのが、法規です

なぜこの法律はこのように決まっているか?を考えてください

例えば、

  • 麻薬の場合はあぶないので、管理が厳格になるはずだ
  • 薬剤師免許は国家資格だから厚労省で認定されるはず

上記のような簡単な理解でも構いません、自分が納得いく覚え方をしましょう

過去問を解いて問題に慣れる

自分なりの理解ができたら、国家試験の過去問や青本などの問題・CBTの

問題で構いません

一度、問題を解いていってみることです

何度か解いていくうちに、問題のポイントが見えてくると思います

この問題はこの部分を聞きたいんだなとか分かるようになれば、同じ系統の

問題にも完全には分からなくても理解する場合に普通より早く理解できるも

のです

どうしても単純な暗記や忘れやすい問題は友達と共有

そして、上記2点でも対応できない場合(単純暗記など)は、

友達と問題を出し合うことをお勧めします

友達と問題を出し合うメリットは2つです

  • 友達に問題を出すことで単純に自分だけで覚えるよりも記憶力が高い
  • 間違って理解していた場合、友達に気づいてもらえる可能性がある

そして、問題を出すときは、自分の言い方で問題を出せるといいですね

参考書の問題をそのまま出すよりも、自分が問題を作って出すことで

さらに理解が深まります

上記のポイントは法規だけでなく、すべての勉強で利用できるやり方なの

で、覚えておくといいと思います

私はこのやり方で法規だけでなく勉強して、国家試験で合計点8割5分を取る

ことができました

皆さんでも確実にできると思います

新人薬剤師の方向け

参考までに薬剤師になって法規について知りたいという方は、おすすめの

サイトとして管理薬剤師.comというサイトがあります

薬剤師になった後に法規で迷ったら、このサイトをみると必ず助けになると

思います

まとめ:法律を勉強は、これからの薬剤師の仕事にかかせないもの

いかがだったでしょうか?

法律の勉強面白くないかもしれませんが、薬剤師になったときに必ず使う勉

強なので早めから覚えておくと役にたつ理由3つでした

このサイトではこれからも、お役立ち情報を載せていきます

記事中で気になることがある方は、Instagram・Twitter・お問い合わせフ

ォームで質問してもらえると嬉しいです

記事を読んでいただきありがとうございます

またね