ブログ運営

Googleアナリティクス初期設定【初心者でも分かる解説】

2021年1月16日更新

ヒロザル

こんにちは、薬剤師ブロガーのヒロザル(@hiro_zaru3294)です

「自分のブログを開設したぞ~」って方に、初期から導入していたほうがいいツールがGoogleアナリティクスです

Googleアナリティクスを導入することで、ブログにおいて次のことが分かるようになります

  • 自分のブログにどれだけアクセスがあったのか
  • 訪問者がどこからやってきたのか(検索、SNS、他サイトなど)
  • どのページが良く読まれているのか
  • どのくらいの滞在時間があったのか
  • 検索キーワードは何か

これだけの情報が無料で分かるツールになるので、初期からGoogleアナリティクスは導入することをオススメします

そこで、今回は初心者でも分かる、Googleアナリティクスの設定方法を紹介します

ヒロザル

画像多めで見ながらできるようにしているので、真似してやってみてください

Googleアナリティクスの設定方法

Googleアナリティクスの設定方法はとても簡単です

手順は以下の通り

Googleアナリティクスの設定方法
  1. Googleアナリティクスのアカウント作成
  2. トラッキングIDの設置
  3. 簡単な設定(自分アクセス除外:一応しなくても大丈夫です)

流れはこんな感じです

画像付きで簡単に説明していきます

※Googleアナリティクスの使用には、Googleのアカウントが必要になるので作成してない人は作成しておきましょう

Googleアカウントの作成ページ

Googleアナリティクスのアカウント作成

最初に、「Googleアナリティクスのトップページ」にアクセスします

トップページにアクセスすると、ログイン画面が出てきます

自分の持っているGoogleアカウントでログインをしてください

アカウントを持っていない方は、こちらでも作成できます

アカウントでログインができると、アナリティクスのページになると思います

ここで、測定を開始のボタンをクリック

すると、「アカウント情報」の入力画面になります

アカウント名」…好きな名前で構いません。自分で覚えやすいもので設定しましょう。

アカウントのデータ共有設定」…すべてチェックしてあればOK。特に触らなければチェックしてあります。

記入が完了したら、「次へ」をクリック

続いて、「プロパティの設定」をしていきます

  1. プロパティ名」…先ほど同様好きな名前の記入で大丈夫です。ここはブログのプロパティなのでブログ名等がオススメです。
  2. レポートのタイムゾーン」…日本を選択しましょう。選択すると、自動で日本時間に合わせてくれます。
  3. 通貨」…日本円を選択します。

入力が終わったら、「次へ」をクリックしてください

続いて、「ビジネス情報」の入力です

  1. 業種」…自分のビジネスの業種を選びましょう。ジャンルがない場合は「その他」でも大丈夫です
  2. ビジネスの規模」…ビズネスの規模を選択してください。個人でブログをする場合は、画面の通りに一番上にチェックしてください
  3. Googleアナリティクスの利用目的」…一番上の項目にチェックしましょう

入力がすべて完了したら、「作成」をクリックしてください

作成するにあたり、Googleの規約に同意してもらう必要があります

規約を「日本」に変えて、同意してください

ヒロザル

同意した後は、「Googleからのメール配信」を受け取るかの選択が出るので、自分の必要なメールのみ選択して保存してください

データストリームの設定

ブログで活用する場合は右側のウェブを選択しましょう

続いて、ウェブストリームの設定です

※ウェブストリームとは、ネット上の配信コンテンツをサポートしてくれているASP事業のことです(分からなくても大丈夫です)

  • ウェブサイトのURL」…ブログのURLを入力してください。SSL化をしている人は、「https://」を選択しましょう。(WordPressの始め方の記事を参考にしてくれた方は、「https://」で大丈夫です。
  • ストリーム名」…任意の名前でOKです

入力が終わったら、「ストリームを作成」をクリック

上記の画面まで作成できたらOKです

測定IDが必要になるので、この画面を残しておきましょう

ヒロザル

Googleアナリティクスの設定は以上です。あと少しだよ

トラッキングIDの設置

それでは、実際にGoogleアナリティクスの測定IDをブログに設定していきましょう

WordPressブログに測定IDを設定するには、いくつか方法があります

テーマごとに設定方法が若干違うので分けて説明します

WordPressテーマ「Cocoon」の場合 →「Google Analyticsでアクセス解析する方法

WordPressテーマ「JIN」の場合 →「Google Analyticsを利用する方法

上記2つ以外の場合も、ネットで調べればすぐにやり方は出てくると思います

ヒロザル

トラッキングIDをコピーして設定を保存すれば終了です

以上で、Googleアナリティクスでの解析はできます。以下、一緒にやっておくと便利な設定を紹介します

簡単な設定(自分アクセス除外:一応しなくても大丈夫です)

この項目では、自分のアクセス除外する設定を紹介します

こちらの設定はしなくても特に問題はありませんが、ブログを始めたては自分のアクセス数が増えてくると思うので、正確にPVを確認したい場合はしておいて損はありません

自分のPCのIPアドレスを調べましょう

※IPアドレスとは、ネットに接続する機器に割り振られている識別番号のことです

IPアドレスは、「サーバー監視/ネットワーク監視サービス」ですぐに調べられます

IPアドレスが分かったら、Googleアナリティクスの管理画面に移行してください

(1)管理画面に移行したら、画面左下の「管理」をクリックします

(2)そのあとは、画面上の②の所にある「フィルタ」をクリックしてください

(3)クリックしたら、赤い「フィルタを追加」ボタンをクリック

  • フィルタ名」…分かりやすい名前でOK。今回は自社IP除外
  • フィルタの種類」…カスタムを選択
  • フィルタフィールド」…IPアドレスを選択
  • フィルタパターン」…除外したいIPアドレスを入力。先ほど調べたあなたのIPアドレスを入力してください

入力がすべて終わったら、「保存」をクリックして終わりです。お疲れ様でした。

ヒロザル

始めのうちは、あなたのアクセス数が多くなってしまうので、設定しておくとしっかりとした数値が分かるよ

Googleアナリティクスをどんどん活用しよう

以上、簡単ですがGoogleアナリティクスの設定方法を紹介しました

Googleアナリティクスでは、

  • 毎日のPV数
  • ユーザーの地域
  • 読まれている記事
  • どこからページを見に来たか
  • ページの滞在時間
  • 直帰率
  • 離脱率
  • PC or スマホなど

様々な情報が分かります

始めたての頃は、実感がないかもしれませんが、ブログを続けていくうちに必ずあなたの記事の役に立ちます

ブログを始めたてのころから導入して、どんどん活用していきましょう

WordPressの始め方に戻る