雑談

D-roomに引っ越しする人への電気会社注意点

こんにちは、ヒロザルです

みなさん、固定費の節約がんばってますか?

我慢の必要な節約は続きませんよ!!

毎日、我慢のない節約をしていきましょう

今回は、ヒロザルの住んでいるD-roomの電気会社についてのお話です

現在、住んでいる人やこれから賃貸の引っ越しを考えている人は、

参考にしてみてください

D-roomとは

そもそも、D-roomとは大和ハウスの提供する賃貸物件で、

同ブランドの物件を全国各地に展開しています

みなさんも、賃貸物件を探すときには少なからず見たことのある物件ではないでしょうか?

全国展開ということもあり、どこにいても賃貸物件の選択肢に上がるかと思います

私の考えとしては、D-roomの物件はオシャレなものが多く、

名前も聞いたことはある物件なので実際に住んでみても満足しています

ただ、最近私は固定費の節約などを勉強し、実際に少しでも安い電気会社

乗り換えを検討してみようと思ったのですが、そこで問題が起きました

私の住んでいるD-roomでは電気会社が変更できない

これは、私の失敗談でもあるのですが、電気会社の変更をする際に

D-roomへ問い合わせをしたところ、

スタッフ「お客様の物件では、電気会社の変更はできません」

ヒロザル「えっ、電気会社は電力自由化で問題ないのでは?」

スタッフ「契約の際に、電気会社を変更できないことをお伝えしています」

ヒロザル「・・・。」

そうです、私の住んでいるD-roomでは電気会社の変更ができませんでした

もともと、契約の際にそこまで見ていなかった私が悪いのですが、

そこまで契約の時に考えられなくない!?

D-roomは大和の子会社の電気会社を使用している

私が住んでいるD-roomの物件は大和リビングマネジメント株式会社から、

電気の配給をされています

つまり、大和グループ内の電気会社を使用しているということです

うちの賃貸に住むならうちがやっている電気会社使用してね、ってことです

電力の自由化で現在は、自分で好きな電気会社を選んでいいことに

なっていますが、この条件に当てはまると変更はできないということ

そこで、私のようにならないようにするために

知っておいた方が電気会社が変更できないパターンを紹介します

一括受電契約かどうかを確認する

物件全体で同じ電力会社と契約する「一括受電契約」という電気の契約方法

があります(主に大規模なマンション・団地向け

この一括受電契約をしている物件に住む場合は、電気会社は変更できません

物件全体で同じ電気会社を使う契約をしているので、賃貸契約の段階で

説明はされると思いますが、途中であなただけが抜けることで

物件全体が違約金を支払うことになります

ですから、基本的には電気会社の変更ができないと思った方がいいです

入居時の契約を確認する

私の場合もこれに当たりますが、最近はこのパターンが増えていますが

D-roomの募集要項に注意事項として、

本貸室の電気は大和リビングマネジメント㈱から配給されます。

と書いてあることがあります

この内容が記載されていると、それ込みの賃貸条件になるので

電気会社の変更はできません

ただ、冒頭でも説明しましたが、最近のD-roomの新築は

この内容が盛り込まれていることが多いので

基本的にD-roomに住むと決めたら従うほかありません

どうしても、気になる方は契約の際に確認してみることをオススメします

D-roomの電気会社の値段は?

では、参考までに私のD-room物件の電気代を紹介します

先月のD-roomでの電気代は6083円です(40Aで223kWh

ネット見積もりの平均からしてもそこまで高すぎることはありませんね

これが結構救いです(笑)

ただ、私の場合は楽天経済圏への移行を考えており、楽天電気へ変更しよう

と思っていたので、同じような考えの方は総合的に判断することを

オススメします

まとめ:D-roomは電気会社の変更が難しいが、総合的に判断する

いかがだったでしょうか?

D-roomへの引っ越しを考えられている、またこれから引っ越しをする方は

知っていてもいいかと思います

私のようにポイントを目的に楽天電気などにすることを考えていなければ

D-roomの電気代は高くはないのでそこまで気にしなくてもいいかもしれま

せんね

気になる内容、分からなかったことはInstagram、Twitterやお問い合わせフォームに質問していただいてかまいません

ブログ友達も募集しています(笑)

記事を読んでいただきありがとうございました

これかもよろしくお願いします

またね